ガゴメ昆布由来の魅力

フコイダンの中でも今注目されているのが、ガゴメ昆布由来のフコイダンです。ガゴメ昆布は北海道の函館近海の一定の海域でしか採れない海草の一種ですが、フコイダンの含有量が非常に高いと言われている海草です。また分子量が大きいため硫酸基が多いという特徴があるのです。特に分子の大きいフコイダンは腸内で免疫細胞を刺激しやすく、免疫力を高める効果が高いと言われています。

このガゴメ昆布由来のフコイダンは、季節の変わり目に体調を崩しやすい人、風邪をひきやすい人、インフルエンザに毎年かかってしまう人、花粉症やアトピーなどのアレルギーが発症している人などにおすすめです。ガゴメ昆布由来のフコイダンは、タミフル耐性インフルエンザウイルスの感染を抑制する効果もあるという報告もあります。

またコレステロールの低減、血圧上昇抑制、血糖値上昇抑制し、血液をサラサラにする働きもあり、生活習慣病の予防にも期待されています。他にも女性に嬉しい美肌効果、ダイエット効果も期待されています。しかし毎日昆布類を豊富に食べることも難しく、ましてガゴメ昆布などなかなか手に入りません。そこでサプリなどを上手に取り入れることも考えるべきかも知れません。